会社で飲み会があった後、精算をその場ですることはありません。これは一般の会社でもよくありますね。誰かが立て替えて、後で精算をします。

面白いのは、そのあとのお金の受け渡しが、銀行振り込みということです。基本的にみんな同じ銀行の口座に給与振込がなされているため、その口座を使って振り込むと送金手数料がゼロになるため、みんな銀行振り込みを多用します。

支店の違う同期などと飲んでも、その場で精算することなく後日資金の受け渡しが可能なので、このあたりは便利だったかもしれません。

この風習に慣れすぎると、銀行外の友人にもこの技を使おうとしてドン引きされるんですけれどね。